柚子を使った奥能登輪島の名産和菓子「柚餅子(ゆべし)」。秘伝の材料を昔からの製法で丹念に作っています。柚子ひとすじ、輪島朝市通りで創業100年。

今月のおすすめ商品一覧お店案内お問合せサイトマップHOME

ブログTOP »

ゆべし屋のスタッフ日記 柚子の花

« 前の記事を読む |  次の記事を読む »

とどけよう輪島門前から東北へ~祈り~

カテゴリー: お知らせスタッフの日々中浦屋のこと物産展・イベント 投稿者:ひでこ    2011年6月 2日

SH3E0521.jpg

 

早いもので3月11日の大地震から100日が経とうとしております。

 

原発問題やら政府のごたごたやらで

復興はいつになるのかとヤキモキしながらテレビを見ておりますが・・・

 

まだ仮設住宅にも入れず、避難生活を余儀なくされている方もいらっしゃいます。

 

地震、津波の恐ろしさ

日本はもちろん世界中に広がった悲しみはなかなか癒えるものではありません。

 

普通でしたら、亡くなられた後はご家族親族、友人の方々とともに葬儀をしてきちんとお別れをして気持ちの整理となるところでしょうが・・・

 

ご遺体もないまま

行方も分からないまま

辛い毎日を送っている方がどれだけいるのか・・・

 

 

今月6月18日(土) 13:30~

輪島市門前町 大本山総持寺祖院において 百日供養と復興祈願が行われるそうです。

 

参加できる方はぜひ一緒にご供養をお願いいたします

  「東日本大震災犠牲者百か日追善法要並びに復興祈願法要」  18日 14:30~15:30

 

 

参加が出来なくても一緒に祈りませんか?

 

 

この法要の前、13日ころより曹洞宗石川県青年会の方々が実際に岩手県へボランティア活動をされに向かわれるそうです。

 

そのボランティア活動の報告を兼ねて行茶(喫茶)コーナーが開かれ、中浦屋のお菓子を使っていただけるとのことです。

 

SH3E0522.jpg

 

当日はマリンバ演奏なども行われるそうですので、たくさんの方が集まってくれると良いなと思います。

 

早く復興が進みますように・・・・

 

 

 

応援クリックお願いします!!(^0^)

br_decobanner_20110528152316.gif

 

シェア



 

 

 

 

 


コメント(0) |トラックバック(0)

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL: http://yubeshi.jp/mt/mt-tb.cgi/484

コメントする




« 前の記事を読む |  次の記事を読む »

柚餅子総本家 中浦屋

〒928-0001 石川県輪島市河井町わいち4部97番地
TEL:0768-22-0131(代)  FAX:0768-22-8610

Copyright(c) 2005 Yubeshi Souhonke Nakauraya Co,. Ltd. All rights reserved.